筋肉太りを解消し、最短でスラッと美脚になる方法とは?

筋肉太りを解消し、最短でスラッと美脚になる方法とは?

皆さんこんにちは!ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は筋肉太りの解消法について検証していきたいと思います!




筋肉太りとは?

筋肉太りとは、筋肉と脂肪が入り混じっている状態のことです。

運動をすることで筋肉が作られますが、運動をやめるとその筋肉は衰えて代わりに脂肪がつき始めます。

このように硬い筋肉の中に脂肪が入り混じることで「硬い脂肪」が生まれてしまうということです。

「見た目は筋肉、中身は脂肪」これが筋肉太りの正体なんです!

筋肉太りチェック

食事制限も運動もしているのに、なぜか下半身だけ痩せない…。

そんなあなたは筋肉太りかもしれません。筋肉太りかどうかチェックしてみましょう!

①スポーツに打ち込んでいたことがある
②スポーツをしていた頃と食事量が変わらない
③太ももが厚く、つまむことができない
④ハイヒールを頻繁に履く
⑤上半身と比べて下半身だけ異様に太い

いかがですか?
①〜③に当てはまった方は特に要注意です。

そんな方は今日から筋肉太りを解消していきましょう!

筋肉太りの解消法を紹介!

⑴ストレッチ&マッサージ

筋肉が硬くなると血液の通りも悪くなってしまいます。

そのため運動後や入浴後など体が温まったタイミングで筋肉をほぐすことが大切です。

最初は筋肉を和らげるためにストレッチをしましょう。ゆっくりと呼吸をしながら伸びている筋肉を意識します。

次にほぐした部分をマッサージしていきましょう。

マッサージをするときは、こちらの下半身太り専用のマッサージクリームを使うのがおすすめ。

こちらは脂肪燃焼を促進するレギンスも付いているので、筋肉太りを解消する効果が非常に高いです。

⑵冷え性を改善する

体の冷えている部分には脂肪や老廃物が溜まりやすいです。

特に筋肉太りで悩んでいる人は下半身が冷えやすいため、できるだけ毎日お風呂に浸かって体を温めましょう。

⑶有酸素運動をする

ランニングなどの有酸素運動をして、筋肉と入り混じっている脂肪を落とす必要があります。

余計に筋肉がついてしまうのでは…と心配な方も多いと思いますが、その心配は無用です。

筋肉には激しい運動で鍛えられる「速筋」と、ゆるやかな運動で鍛えられる「遅筋」の2種類があり、筋肉太りの原因は速筋が発達しているからなんです。

そして有酸素運動では「遅筋」が鍛わるため、太くなることはありません。

軽めのランニングやウォーキングを行うのが効果的です。

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

今もスポーツを続けている方、将来筋肉太りで悩みたくないですよね?

そのためにも今日から筋肉をほぐすことを忘れないでください!

日々の習慣の歩く、立つといった行為も「筋肉を使う行為」だという認識を持ち、頑張り過ぎず、体を休める時間をつくることが大切ですよ!

毎日の習慣や運動で、筋肉太りを改善しましょう!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「ダイエット効果を高める「ランニング」のポイント5選!!」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)