最短で痩せ体質になれる「骨盤まくら」ダイエットとは?

最短で痩せ体質になれる「骨盤まくら」ダイエットとは?

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「骨盤まくらダイエット」について検証していきたいと思います!

流れとしては、
骨盤のゆがみチェック
骨盤まくらダイエットの方法

ダイエットアドバイザーからのアドバイス
の順に話していきたいと思います!

自分の骨盤の位置なんて普段は気にしないと思いますが、骨盤に歪みがないことはダイエット成功のカギであり、逆に骨盤が歪んでいるとダイエットをしても効果が激減してしまうんです…。

詳しくはこちらの記事⇩
痩せない原因は「骨盤のずれ」にあった?
で詳しく説明しているので是非読んでみてください!

骨盤が歪んでいると身体にどんな影響を及ぼすのか、また骨盤を正しく矯正するとどんな効果があるのかについて書いてありますよ!

ダイエットにおける骨盤の重要性がわかりましたね?
そこで今回はたった1回でも効果を実感できる「骨盤まくら」を用いたダイエット方法を紹介します。

骨盤まくらとは筒状の長細いまくらのことを言います。
自宅で簡単に作ることが出来ますよ!(作り方は記事の後半に書いてあります)

骨盤まくらを腰に当てて寝るだけで、なんと骨盤の歪みを矯正することが出来るんです。

骨盤まくらを使う前に、まずはあなたの骨盤が歪んでいるかチェックしてみましょう!

骨盤の歪みチェック

①つま先の角度でチェック

仰向けに寝て、楽な姿勢をしてください。
意識しなくとも自然とつま先が開くと思いますが、その角度はどのくらいですか?

②膝の開きでチェック

こちらも仰向けに寝て行います。
まずは足をピタッと閉じた状態で、下の写真のように膝を外側へ曲げてください。pelvis1次は反対に膝を外側に開き、足の裏をくっつけた状態で足全体を床にくっつけてください。pelvis2どちらの姿勢が楽でしたか?

①で90度以上開いた方
②で膝を外側にする方が楽だった方

骨盤が歪んでいる可能性が高いです!
どちらか片方でも当てはまった方は、この骨盤まくらダイエットを取り入れるべきです!

骨盤まくらダイエットの方法

仰向けになり、おへその真下に骨盤まくらを置きます。

目線はまっすぐ上に向け、伸びをするように腕を伸ばします。

足はつま先をつけてハの字に、手のひらは床にむけ、左右の小指をくっつけます。pelvis3

この姿勢を5分間キープし、1日2〜3回行いましょう。
1回を5分以上行っても効果は変わらないため、必ず5分を何度かに分けて行ってくださいね!

ベッドや布団の上といった柔らかい場所でなく、床など固い場所で行うのも重要なポイントです。

寝ているだけで簡単そうですが、意外ときついですよ。
ポイントは足と手の形です!

肝心の骨盤まくらですが、楽天で2000円ほどで購入することが出来ますよ。
このような高さ調節のできる骨盤まくらがおすすめです!

骨盤まくらがないという方は自分で手作りすることも出来ます。

用意するものはバスタオル2枚ひもです。

⑴バスタオルを重ね、2つ折りにします。
⑵棒状になるように丸めます。このとき隙間が出来ないようにしましょう。
⑶丸めたバスタオルをひもで縛って固定します。pelvis4これで完成です!

痛みが出てしまうときは、バスタオルの枚数を変えるなどして高さを調節してくださいね!

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

骨盤まくらダイエットは1回行うだけで変化が感じられると思いますが、それはあくまで一時的なものです。

骨盤の歪みを完全に矯正するには、体に骨盤の正しい位置を覚えさせる必要があるため、出来るだけ毎日続けるようにしましょう!

骨盤まくらダイエットで骨盤を整え、痩せ体質になりましょう!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「ダイエット効果をとことん高める自転車の乗り方とは?」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)