美脚になるための「ハイヒール」の正しい歩き方まとめ

美脚になるための「ハイヒール」の正しい歩き方まとめ

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「ハイヒールダイエット」について検証していきたいと思います!

流れとしては、

ハイヒールのダイエット効果
ハイヒールの正しい歩き方
ハイヒールの選び方
ダイエットアドバイザーからのアドバイス

の順に話していきたいと思います!

ご存知の通りハイヒールはかかとが上げられているため、履くだけで常につま先立ちをしている姿勢になりますよね。

おしゃれのため、仕事の都合のため、背を高くしてスタイル良く見せるため、様々な理由からハイヒールを愛用している人は多いと思います。

普段何気なく履いているハイヒールも、少し意識を変え、正しい歩き方をするだけでダイエットになるんですよ!



ハイヒールのダイエット効果

ふくらはぎを細くするための最短エクササイズ3選で紹介しましたが、ふくらはぎを細くするダイエットの基本はかかとを上げ下げするエクササイズです。
それと同じ効果がハイヒールを履くだけで得られるわけですから、ふくらはぎ痩せに効果的というわけですね!

ふくらはぎだけでなく、内ももやお尻の筋肉を鍛えることが出来るため、脚全体の引き締め効果がありますよ!

また、正しい歩き方はハイヒールを長持ちさせることにつながりますよ!

ハイヒールの正しい歩き方

⑴背筋はまっすぐにし、つま先は30度外に開きます。
正面からみたときに内側のくるぶしが見えるくらいがいいですね。

⑵膝を伸ばしたままつま先から地面につくように、踏み出す。
このときかかとが一直線上にのるように、足をクロスさせ、内側へ内側へ着地する。

⑶後ろ足でぐっと体重を前に移動させ、親指側に体重を乗せる。

歩くポイントは膝を曲げるのは足を前に出す時だけということと、歩くときに体が上下しないことですね!

はじめはひとつずつ動作を確認しながらゆっくりと歩き、慣れてきたら普通に歩くのと同じペースにしましょう。
1日1時間程度歩くといいでしょう!

ハイヒールの選び方

足の大きさがぴったりで、歩いたときにかかとが脱げないものにしましょう。

ヒールの高さは、一度、素足でつま先立ちのまま歩いてみて、判断しましょう。
つま先立ち

つま先立ちで歩いているときのかかとの高さが自分の足で体重を支えることの出来る高さがなんですよ!

自分にあったハイヒールを履かないと、余計な筋肉が鍛えられるたえに筋肉のバランスが崩れ、美しい脚からは程遠くなってしまいますよ…

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

ハイヒールは常に筋トレをしていることになりますから、脚にとっては負担です。

そのままにしておくと、筋肉太りにつながることもありますから、アフターケアがとても大切です。

素足になったら足首をぐるぐる回したあと、足の指でグーチョキパーを繰り返すエクササイズをしましょう。pelvis3筋肉をもみほぐしてからのリンパマッサージも忘れないでくださいね!

正しい姿勢でハイヒールを履いて、美脚を手に入れませんか?

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「一週間でスッキリ!二重あご解消のエクササイズとは?」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)