部分痩せの効率アップ!「全身運動ダイエット」とは?

部分痩せの効率アップ!「全身運動ダイエット」とは?

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「全身運動ダイエット」について検証していきたいと思います!

今回は、
全身運動のポイント!
全身運動の方法!
ダイエットアドバイザーからのアドバイス
の順にお話していきたいと思います!

キュッとしたくびれが欲しい…
スラッとした脚になりたい…
プリッと小さなお尻になりたい…

それぞれが痩せたいところってありますよね?

そんなときその部分だけ筋トレして痩せようとしていませんか?

部分痩せのためにもまず大事なのが全身運動なんです!

人間のカラダはうまく各部位がバランスをとるようにできていて、太ももやウエストなどの気になる部分も他の部位の筋肉と連動しているんですよ!

そのため、全身の筋肉をまんべんなく刺激して引き締めておいてこそ、気になる部位のエクササイズもより効率的、効果的に進めることが出来るんです!

全身運動のポイント!

体を引き締めるためには脂肪を減らせる運動であることと同時に体に適度な筋肉を付けることができる運動であることが必要です!

この2つの要素を同時に満たせる運動が、体の引き締め効果を一番期待できるんですよ!

また、筋トレは必ず正しいフォームでゆっくりと動作しましょう!

勢いや反動をつけると効果が半減し、関節などを痛める可能性があります!

呼吸については、原則として力を入れるときに静かに吐くようにしましょう!

全身運動の方法

バランス美容エクササイズ

このエクササイズのポイントは、つま先を伸ばす意識をプラスすれば、もたつきやすい膝肉も解消させられるところです!

体幹の軸を中心にねじりを深め、全身バランスのとれた美ボディを手に入れましょう!

(1)足は腰幅から肩幅くらいで立ち、両手を耳に添えます。
このとき胸を開き、裏側の肩甲骨は引き寄せるように意識しましょう。QLp3Dl3rC_PeGcy1455945258_1455945269

(2)左足を斜めにつま先まで伸ばし、上体を左側に向け、脚の前側を緊張させ筋肉を刺激します。
おへそ、胸、両肘は左壁に向けるイメージで!ipieZZEEp1PTe641455945230_1455945239

(3)正面に戻り、反対側も同様に動作しましょう。Gl4inmzmaTISBCV1455945196_1455945209この動作を左右8回ずつを目安にゆっくり、じっくり繰り返しましょう!
慣れてきたらセット数を増やしてみてください!

バランスエクササイズ

(1)左足を大きく後ろに下げ、両肘を胸の高さに引き上げ、肘をつかみます。CacKthx3_a9Zyoo1455945166_1455945176この時、右膝は90度、左膝は伸ばします。
さらにポイントは両方のつま先が正面を向き、骨盤も正面に向いているか確認しましょう!

数回呼吸を繰り返しながら、下半身の土台を安定させましょう。
グラグラする人は、親指で床を押して内ももに力を入れ、バランス力をつけましょう。

(2)そのまま息を吐きながら、上半身を右側にゆっくりと捩じります。4THNFFDdf1rx41j1455945106_1455945117この時、右のお尻が右側に流れお尻が開きやすいので、右足の付け根は左側に、左足の付け根は右側に押し出すようなイメージで下半身を安定させましょう!

元の位置に戻り、8回を目安に動作を繰り返しましょう。

(3)反対側も同様に動作しましょう。Rty6O2lnewaYOQ_1455945138_1455945148

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

このエクササイズは自分の意識次第で全てが変わります!

グーッと伸びているとことを意識し、バランスをキープしてくださいね!

全身運動で痩せ効果を高めましょう!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「味噌汁はダイエット効果が抜群だった?味噌汁ダイエットの方法とは?」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)