背中の贅肉を落とす最短エクササイズ3選

背中の贅肉を落とす最短エクササイズ3選

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「背中の贅肉を落とす方法」について検証していきたいと思います!

流れとしては、
背中にどのくらい贅肉がついているのか?
背中の贅肉を落とす最短エクササイズ3選
ダイエットアドバイザーからのアドバイス
の順に話していきたいと思います!

背中の贅肉は見落としがちですが、歳を重ねるにつれて背中の筋肉が衰えていき、段々とつきやすくなってきます。

自分では見えないため、背中にどのくらい贅肉がついているかわからないですよね?
そこで今からチェックしてみましょう!

□背中で手と手をつなげない
□背中で手と手をつなげるが、腕が腰の高さより上に上がらない
□デスクワークの時間が長い
□猫背で姿勢が悪い
□運動する機会が少ない

いかがですか?
チェックが多ければ多いほど要注意ですよ!



背中の贅肉を落とすエクササイズ

⑴肩甲骨のストレッチ

肩甲骨が緩み筋肉が弱まってしまっていると、背中に贅肉がつきやすくなってしまいます。
そこで肩甲骨をほぐし、柔らかくしましょう!

これに関しては以前「すぐ痩せる体質になるカギ「褐色脂肪細胞」とは?」で紹介しましたので参考にしてください!
エクササイズの②〜④を行ってくださいね!

⑵タオルエクササイズ

タオルを使って肩甲骨を動かしましょう。

フェイスタオルの両端を持ち、息を吸いながら肘を伸ばし、高く持ち上げます。

次に息を吐きながら、肘を曲げてタオルを肩の高さまで下ろします。
back1交互に繰り返すことを1セットとし、毎日10セット行いましょう。

⑶うつ伏せツイスト

うつ伏せに寝て、手で支えながら上半身を起こします。

上半身を右に限界までひねります。ひねった状態で2,3回呼吸します。

息を吸いながら正面に戻します。

息を吐きながら今度は左に限界までひねります。ここでも2,3回呼吸します。back2左右を1セットとして10セット行いましょう。

背中の贅肉を落としスッキリ見せるためには、固まっている筋肉をほぐし、動かすことが大切です。
背中の筋肉が動いていることを感じてくださいね!

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

背中のたるみを放っておくと、筋肉量が落ちて代謝が下がります。
すると正しい姿勢をキープすることが出来なくなり、脂肪がつきやすい体になってしまいます。

そこで日頃から良い姿勢を意識して生活しましょう。

あごを軽く引き背筋を伸ばし、胸を張る。
良い姿勢を意識的に数分間キープする時間を作ってください!

さらに効果を上げるために脇をしめると良いですよ!
「小さく前ならえ」をするような格好で脇から肘を体に押し当てましょう。

正しい姿勢を意識し背中の筋肉にアプローチすることで、代謝が良くなり自然と贅肉は落ちてきますよ!

背中の贅肉をもっと早く簡単に落としたいという方は背筋ベルトの利用をおすすめします!
簡易的な背筋ベルトもあるので気軽に試してみても良いですね!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「美味しく痩せる!?フルーツグラノーラのダイエット効果とは?」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)