食べ過ぎをなかったことにする「食べ過ぎた翌日の過ごし方」とは?

食べ過ぎをなかったことにする「食べ過ぎた翌日の過ごし方」とは?

皆さんこんにちは!ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「食べ過ぎた翌日の過ごし方」について検証していきたいと思います!

流れとしては、
食べ過ぎた翌日の過ごし方のポイントとは?
ダイエットアドバイザーからのアドバイス

の順にお話ししていきたいと思います!

ダイエット中だけど、何らかの理由でどうしても食べ過ぎてしまうことってありますよね?
食べ過ぎてしまったから太ってしまう…と後悔する必要はありませんよ!

翌日の過ごし方で食べ過ぎをなかったことに出来るんですよ!

食べ過ぎた翌日の過ごし方のポイントとは?

食べ過ぎ後の48時間が大切です。

食べ過ぎたものはすぐに脂肪として蓄積されるわけではなく、余分なエネルギーはひとまず肝臓に運ばれます。
その間に食べ過ぎた分を調節するのが大切ですよ!

①水分をたっぷり摂る!

食べ過ぎた次の日は胃がもたれていますよね?

そこでまずは起きてすぐコップ1杯の水を飲みましょう。
便通を促し、老廃物を排出しなければいけませんからね!

食べ過ぎた翌日は特に意識してたっぷりの水をこまめに飲むようにするといいでしょう。

水のダイエット効果は水を飲むだけで痩せる?!「水ダイエット」の効果と摂取のポイント4選で紹介していますので参考にしてくださいね!

②朝食はフルーツで!

食べ過ぎたのに朝からお腹が空いたなあという方は、フルーツを食べましょう。
フルーツに含まれる食物繊維が体内の余分な老廃物や脂肪、糖などを排出してくれるんですよ!

スムージーにすることがおすすめですね!overeating2代謝を高めることの出来る酵素やむくみを防いでくれるカリウムを摂ることが出来るので、むくみやすい食べ過ぎの翌日にはもってこいですよ!

最短でキレイに痩せる?! グリーンスムージーダイエットの方法と効果を是非読んでみて下さい!スムージーのすごい効果がわかりますよ!

③積極的に野菜を摂る!

野菜類、きのこ類、海藻類、こんにゃくなど低カロリーでビタミンやミネラルが豊富な食材を摂ることで、エネルギーを効率良く燃やしてくれるようになります。overeating1丸一日野菜しか食べてはダメというわけではなく、野菜を多めにし、その他のおかずを控えるようにしましょう!

④軽くウォーキングをしてみる!

身体に溜まったエネルギーを消費するように歩きましょう。
有酸素運動は体内の糖や脂肪を燃やしてくれますからね!overeating3家にいてついつい何か食べてしまうなんてことも防ぐことができますし、ウォーキングは空腹感を和らげ、食べ過ぎを抑えてくれますからね!

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

食べ過ぎてしまったお肉や炭水化物ら甘いものなどは、翌日や翌々日には控えるようにするといいでしょう。

しかし、食べ過ぎたからといって、食事を一切抜くのはおすすめできません。
野菜を多めにしたバランスの良い食事を少量ずつ食べるようにしましょう。

1度食べ過ぎてしまったから、ダイエット失敗…と投げやりにならず、翌日の食生活を意識することで食べ過ぎをなかったことに出来るんですよ!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「女性のための「プロテイン」の摂り方のすすめ」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)