あったかい「腹巻き」のダイエット効果とは?

あったかい「腹巻き」のダイエット効果とは?

皆さんこんにちは!ダイエットアドバイザーのナツです!

寒くなってきて、冷えに悩む季節になりましたね。

ダイエットの敵、「冷え性」の改善法とは?でもお話ししましたか、冷えはダイエットの敵です。

せっかく頑張って運動しても冷えのせいで効果が半減…なんて悔しいですよね?

そこで今回は内臓を温める「腹巻きダイエット」について検証していきたいと思います!

流れとしては、
腹巻きダイエットの効果
腹巻きダイエットの方法
ダイエットアドバイザーからのアドバイス

の順に話していきたいと思います!

腹巻きダイエットの効果

足先や指先は冷えると自身で感じることが出来ますが、お腹の冷えって気づかないですよね?
実はお腹は冷えやすく、冷えることで内臓機能の低下につながってしまうんですよ!

これを防ぐのが腹巻きです。

体の中心にあたるお腹が温まると全身の血液循環が良くなり、基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がるということは、普通に生活していて勝手に脂肪燃焼してくれるようになるというわけですから、痩せ体質になれるというわけですね!

また、毒素を体外に排出されるようになると、むくみや便秘の解消につながりますよ!

腹巻きダイエットの方法

腹巻きをつけるだけ!
簡単ですよね!

ポイントは腹巻きの位置ですね!
男性は腰の位置に、女性はウエストより少し高い位置につけるといいですよ!

腹巻きをつけて普通に生活していただいてもダイエットになりますが、より効果を上げるためにはそのままウォーキングなど軽く運動するといいですね!

腹巻きをすることで体を温めることは出来ますが、四六時中着用するのはおすすめしません。

腹巻きに頼りすぎると自身の持つ体の体温を上げる機能を低下させる可能性があるからです。
エネルギー消費の力が弱まってしまうんです。
代謝を上げるための腹巻きが逆効果になってしまうなんて嫌ですよね?

そこで1日4〜5時間の着用にしましょう。

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

ダイエット効果をもっと高めたい方は腹巻きに加えて、カイロなどを使って肝臓を温めることをおすすめます!

肝臓は体温を維持する機能がついており、大量に血液が流れているため、体をより温めることが出来るんですよ!
肝臓を温めるダイエット効果は底知れないものなんです!

ダイエット効果の高い「腹巻き」
簡単ですから試してみてくださいね!
今は可愛い腹巻きが売っていますから、選ぶところからダイエットを楽しめそうですね!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「痩せる習慣と太る習慣の違いとは?について検証します!
関連記事は下からどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)