体重落としてバスト落とさず!ダイエット中にバストをキープする方法とは?

体重落としてバスト落とさず!ダイエット中にバストをキープする方法とは?

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「ダイエット中にバストをキープする方法」について検証していきたいと思います!

流れとしては、
バストをキープする方法
イエットアドバイザーからのアドバイス
の順に話していきたいと思います!

ダイエットを始めたのはいいが、バストから落ちている気がする…女性なら感じたことありますよね?

胸は柔らかい脂肪の塊で、どうしても脂肪が燃えやすくなっています。

ダイエットしてもバストをキープして美しいスタイルになりたいですよね?



バストをキープする方法

⑴タンパク質を摂る

筋肉をつくるのをサポートする肉、魚、大豆などのタンパク質はバストキープにも効果が期待出来ますよ。breast1豆腐や鳥ささみなど低カロリーはは高タンパク質な食材はダイエットにもってこいですね!

⑵無理な食事制限をしない

breast4食べる量を減らすことはバストを減らすことにつながることを肝に銘じておいてください。

確かに食べない分体重は減りますがバストをキープした美しいスタイルを目指している方はやめたほうがいいですね。

糖分や油分などの必要ないものは控え、上記のタンパク質はもちろん、必要な栄養はしっかりと摂る「食べて痩せるダイエット」を意識しましょう。

⑶胸筋を鍛える

胸筋を鍛えることによってバストをキープするだけでなく、上向きの形のいいバストをつくることにもつながりますよ。

方法は簡単。

胸の前で手と手を合わせて合掌のポーズをし、肘を突っ張るようにググッと力を入れるだけです。breast21回30秒ほどキープしましょう!

⑷脂肪をバストに集める

お腹や二の腕などの柔らかい脂肪をバストに向かって流すだけです。

二の腕であれば一度脇に集め、脇をグリグリ押してからバストに持っていくといいでしょう。breast3
マッサージを繰り返すことで、バストキープどころかバストアップになるかもしれませんよ!?

さらに、二の腕やお腹などについた余分な脂肪を落とすことになるので、メリハリボディを手に入れることが出来ますね!

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

ダイエット中は体重をおとすことに夢中になってバストのことは見落としがちですよね。

バストに気を遣ったダイエットは健康的なダイエットに繋がるのでとても良いことなんですよ!

バストをキープしたまま、ダイエットをして、美しいスタイルになりませんか?

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「通勤・通学はダイエットの時間!「電車でこっそり出来るエクササイズ」とは?」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)