夏で終わりじゃない?! 夏から秋にかけてのダイエット効果が高い理由とは?

夏で終わりじゃない?! 夏から秋にかけてのダイエット効果が高い理由とは?

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は『夏の終わりから秋にかけてのダイエット』について検証していきたいと思います!

流れとしては、
夏から秋にかけてはダイエットに最適だった
この時期がダイエットに最適な理由とは?
ダイエットアドバイザーからのアドバイス

の順に話していきたいと思います!

夏が終わりますね…
この夏こそ痩せてやる!と意気込み、夏の始めにダイエットを始めた方も多いでしょう。

「夏にダイエットをすれば、暑くて汗もかくし、夏バテになって食欲も落ちるし、自然に痩せるでしょ!」と浅はかな考えでダイエットを始めませんでしたか?

どうでしたか?
成果は出ましたか?

まさかもう「長袖を着る季節が早く来ればいいなあ」と夏のダイエットを失敗として諦めていませんか?笑

ちょっと待ってください!!
本当にダイエットすべきなのは今からの季節なんです!

涼しい日も増え、夏バテぎみだった体調も復活、それと同時に食欲の秋がやって来ます。

秋は旬のおいしい食べ物が多い季節ですよね。
今から何もせずに欲のまま食べてしまったら、本格的な秋に入った頃に後悔することになりかねません。

この秋の始まりの過ごし方が重要なんです。

実はこの時期はダイエットに適した時期なんですよ。
どうしてか?今から説明していきますね!

夏から秋にかけてがダイエットに最適な理由とは?

涼しくなるから

秋は暑くもなく、寒くもなく、紫外線もさほどない、心地よい気温ですよね。
スポーツの秋という言葉があるほど、運動をするのに最適な季節なんです!

基礎代謝が高まる

1年の中で最も寒いのは冬です。
寒さで体温が下がると、体温を上げようとエネルギーが働き、代謝が良くなります。

夏が過ぎ、冬に向けての準備期である秋はどんどん代謝が高まってくる季節と言えます。

さらに運動することで基礎代謝がより上がるために、ダイエットの効果が出やすいんです!

自律神経のバランスが良くなる

自律神経にはストレスや緊張に関与する交感神経とリラックス作用のある副交感神経があります。

この2つが交互に優位に立つことで、血流が良くなり、代謝がアップし、脂肪を効率よく燃焼してくれるようになるんです。

夏はクーラーの効いた室内と、日差しの強い屋外との気温差で自律神経のバランスが崩れやすいですが、秋は穏やかな気候と豊かな自然によってストレスを感じにくく、自律神経が整いやすいため、ダイエットに適した季節なんですね。

旬の食べ物が多い

秋といえば芋・栗・かぼちゃですよね。
他にもキノコやごぼう、れんこんなど、秋に旬を迎える野菜は多いです。

これらは食物繊維が豊富でお腹に溜まりやすく、ダイエットに適しています。

旬のものを食べることは、心身を共に豊かにしてくれますからね!

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

もうすぐ秋がやって来ます。
先ほど記したように、秋は旬の食材が多く美味しいものばかりです!

旬の食材を食べることは大切ですが、つい食べ過ぎてしまった…なんてことにならないようにしましょう。

そのために食前にコップ1杯の水を飲み、そして食事中はゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。
一口食べたら箸を置くようにすると、自然とゆっくり食べることが出来ますよ!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「最短でキレイに痩せる?! グリーンスムージーダイエットの方法と効果」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)