思い込みで痩せる?!「自己暗示ダイエット」とは?

思い込みで痩せる?!「自己暗示ダイエット」とは?

皆さんこんにちは。ダイエットアドバイザーのナツです!

今回は「自己暗示ダイエット」について検証していきたいと思います!

今回は、
自己暗示方法!
ダイエットアドバイザーからのアドバイス
の順にお話していきたいと思います!

自己暗示とは簡単に言うと思い込みです。

痩せている自分をイメージすることでダイエットになるんですよ。

ダイエットって少なからず我慢や努力を強いられるため、辛いこともありますよね。

特になかなか成果が出ないと、
こんなに頑張ったのに…
自分はダイエットに向いていないんじゃないか…
と後ろ向きになってしまいがちです。

そこで前向きな気持ちになって継続しよう!っていう目論見です(笑)

脳は現実と非現実を区別できないので、思い込みが現実になっちゃうこともあるんですよ!!!

自己暗示方法!

⑴食事中

aこれを食べたら太るだろうなあ…と罪悪感いっぱいで食事や間食をしていませんか?

「これを食べたら痩せる!」
「食べたら○キロになれる魔法の食べ物なんだ!」

と食べても太らない、ではなくて、食べたら痩せる!というところまで思い込んじゃいましょう♡

⑵お風呂で

a1「この温かいお湯が脂肪をどんどん燃やしてくれている!」
「シャワーが脂肪を削ぎ落としてくれているんだ」

お風呂に入ることで痩せていくイメージを持ちましょう!

⑶日常生活で

posture2鏡を見て
「スタイル良くなったなあ」
「痩せてる!」
というように痩せている自分を思い込むといいですね。

さらには、
昨日運動したから…
昨日食事バランスが良かったから…
というようにどうして痩せられたのかも結びつけるようにするといいですよ!

ダイエットアドバイザーからのアドバイス

自己暗示ダイエットといっても、それだけではなかなか痩せにくいです。

ダイエット効果を促進させる役割としてくださいね!

自己暗示してカロリーが低いと思いこめば何でもかんでも食べていいわけではありませんよ!

停滞期に行うといいかもしれませんね!

自分を騙してダイエットしませんか?

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!ダイエットアドバイザーのナツでした!
この記事が参考になったよという方は、下からシェアして頂けると嬉しいです!
次回は「2015年話題になったスーパーフルーツ「マキベリー」とは?」について検証します!
関連記事は下からどうぞ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)